2018/10/24

manken見聞録 【其の参】平地公園

 

こんにちは、サイエンスホーム東海店の野村です。

manken見聞録三回目は東海市にあります「平地公園」を

散策いたしました。

 

万建に入社してから何となくこの公園は気になっていたんですよね〜

通勤の通り道ってのも、あると思うのですが何と言っても、

「仕事をサボる。隠れ家」にはもってこいのロケーションかと思うのです。

まず、大通りから一本離れた立地。近くにあるコンビニ。

そして大き目でトイレ付きの駐車場… ねぇ。完璧じゃないですか?

 

…スイマセン。かなり脱線しましたね。では、公園内を散策です。

↑ なんか、古き良きな感じがしていいですよね。

 

駐車場を降りてフラフラと歩き始めますと、早速上記の時計ポールが目につきます。

その下には『ゴーカート場』の文字があるではありませんか!

『マジか!東海市恐るべし!』そう思った私は、真実を確認すべくゴーカート場方面に

向かって歩き始めました。

 

途中、池の中に素敵な休憩場を発見したので、一休みして再びゴーカート場を目指します。

↑ なんか素敵な感じの芝生が広がっております。

↑ 池の中にある休憩所です。こんな処で告白するとロマンチックですね。

↑ ここにも野球場がありました。東海市は公園+野球場はセットなのでしょうか?

 

やっと着いたゴーカート場は残念ながら、営業していませんでした。

(平地公園ゴーカート場の営業日は、土・日・祝だそうです。)

う〜ん。残念です。まあ、冷静に考えたら、そうでしょうけど…

 

ただ、金額を見るとコース2週で100円と大変リーズナブルな感じがします。

(どんなカートで走れるかはわかりませんが…)

今度は、ゴーカート場が営業している時に来てみようかな。

↑ ゴーカート場のスタート位置からです。随分と本格的な感じです。

↑ なんと、コースには立体交差が存在しています。う〜ん無駄に凄すぎる。

↑ 走りやすそうなコースです。今度ツジタパイセンを連れて来ようかな…

 

いや〜東海市恐るべしですね。

聚楽園公園には大仏。

大池公園にはピピッチャーとチャチャ(ポニー)等の動物達。

そして、平地公園にはゴーカート。

 

わかりました!

この三つの公園を「東海市三大公園」に認定します!

(あくまでも、おデブのアラフォー男の独り言レベルですが…)

 

ひょっとして、次に行く公園も素晴らしくて、扱いに困ったりするかもですが…

一日でこの公園を回れる猛者は、あまりいないかと思われます。

 

それでは、また次回…

 

↑ 返す返すもゴーカートを見れないのは残念でした。